30代女性会員様ご成婚インタビューです

こんにちは。

前回お話しさせていただきました、30代女性会員様。

お相手様とは9月に出会い約5か月間でのご成婚退会となりました。

体験談をインタビュー形式でお伺いさせていただきましたので、皆様のご参考になりますと幸いです。

【お相手様と初めてお会いした印象はいかがでしたか】

写真よりも実際にお会いした方が良かったです。

プロフィール内容も堅い人なのかなと思ったのですが、実際は会ってみたら物腰が柔らかく穏やかな方でした。

ラピスでお見合いをしたのですが、最初から空気感が私と似ていて自然にお話が出来た印象です。

【どのようにして仲を深めていったのですか】

週に2.3回会っていました。水曜日はお互いに残業がなかったので仕事帰りに食事をしたり、土日はどこかに出かけたりしていました。

食の好みも似ていてお互いに気取らないお店が好きだったので、サイゼリアなどで楽しんでいました。

【どちらの方に出かけたのですか】

大谷石の所に出かけたり、コロナの時は彼の家だったり、ディズニーシーも行きましたね。

【彼に決められた理由を教えていただけますか】

いくつかあるのですが、私の意見を否定から入らずに、合わせてくれました。

合わせてくれるのが分かったので、私も彼の意見を受け入れて合わせたりもしました。

他にも時間を大切にしてくれる。

空気が似てる。

違う価値観を受け入れてくれる。

また、彼は初めての事なのに一緒に楽しんでくれたり。(ディズニーシー)

一番は一緒にいて本当に楽でした。

別の方と仮交際していた時はその方はきめ細かくてよい人だったのですが、こちらが気を抜くことができず、逆にプレッシャーを感じてしまい、最終的には疲れてしまいました。

その点今の彼は自然体でいられて本当に楽なんです。

婚活をするとどうしても年収とか職業を気にしてしまうのですが、彼には条件を超えた人柄の良さがあって、その時に色眼鏡でみていない自分に気付きました。

この人とだったらお互いに視野を広げられて、価値観を共有できる人だなと思って決めました。

【婚活全般になるのですが、楽しかったことはありましたか】

やっぱり色々な人に出会えて色々な価値観を知ったことです。

【逆に辛かったことはありましたか】

せっかく交際に発展したのに、連絡頻度が放置気味にされたり、音信不通状態になったり、メールをしてもなかなか返事が返ってこないのが悲しかったです。

【最後にす~さんの結婚相談室をお選びされた理由を教えていただけますでしょうか】

地域密着でアットホームな相談所を探していました。

大手相談所よりも栃木県に重点を置いている方が良いかなと思って。

その中でネットで色々探していた時にうさんくささを感じなかったので、相談してみようと思いました。

相談した時も誠実に丁寧に説明してくれて、いい意味でしつこくなかったので信頼できるなと思いまして入会を決めました。

【ありがとうございます。】

以上です。

活動中は山あり谷ありでしたが、本当にピッタリの素敵な男性に出会えましたね。

全ては○○さんのお人柄によるものと思います。

末永くお幸せになってください(^^♪

本当におめでとうございます!

本日もお付き合いいただきありがとうございます。

あなたにとって素敵なパートナーに巡り会えますように(^^♪


最新記事

すべて表示

こんにちは。 日本1次リーグ突破おめでとうございます! 凄かったですね。ただただ凄かった。 負けた後の批判や講釈は素人でもできますが、私たちが出来ることは純粋に選手を応援することだと思います。 応援は選手にとっての力になる! 頑張ってください! 婚活も孤独との戦いなんですよね。 気軽に話が出来る友人や家族だって婚活になると相談するのは難しい。 成婚された方だって活動中には涙を流されたとお聞きしまし

こんにちは。 ワールドカップ。 残念ですが、日本はコスタリカに負けてしまいましたね。 次はスペイン戦、頑張ってください! その中でも凄いと思ったことですが、あの負けた時もサポーターたちはサッカー場のごみ拾いをされたそうです。 通常ですと負けてしまったことで頭が一杯になって「もう帰ろう」となると思うのです。 でも、しっかりとどのような状況であれごみ拾いをされたとの事でした。 なかなか出来ないですよね

こんにちは。 以前ご成婚退会された方より「今日、無事に結婚式が終わりました。本当にありがとうございました」とのご連絡がございました。 素敵な結婚式の様子のお写真も送ってくださりありがとうございます。 とても幸せな表情をしたお二人でした。 ご結婚おめでとうございます!! さて、今年も気がつけばあとわずか。 あなたはこの1年いかがお過ごしでしたでしょうか。 婚活を始めようと思ってはいたもののいつの間に