「言わなくても分かり合える関係」を目指してはいけない

彼の事は何でも分かる!

言葉にしなくても考えていること感じていることが分かるんです。

なんて思っている人はいませんか?

何も言わなくても通じ合える関係って凄いと思い憧れてしまいますが、本当に言葉が足りなくても恋愛関係はうまくいくのでしょうか。

恋人や夫婦で過ごす日常で、言葉が足りないと愛が冷めると思う事の第一位は「感謝の言葉」だそうです。

約62%と言う半数以上が「感謝の言葉」

大げさでなくても、何かしてもらった時でも「ありがとう」が言い合える関係がベスト。

もちろん「ありがとう」の言葉を言って欲しいからしてあげる訳ではありませんが、やっぱり言うほうも、言われるほうも気持ちが良いですよね。

最高のカップル、歳を老いても最高の夫婦、最高の人間関係を築かれている人たちを見ていると「言わなくても分かり合える関係」なんて目指してはいけないと思っています。

言葉を駆使する事。

好きと、誉め言葉と感謝はありったけ口に出して伝えないといけないと思っています。

愛情より恥ずかしさを優先させている場合ではありません。

彼女だったら言わなくても分かってくれる!

「言わなくてもわかっているでしょ」と男性は言いますが、言わないと通じません。

「無言でいても気まづくない関係」もちろんそれも大事ですが、それを言い訳にして大切なことまでも言わない人がいらっしゃいます。

相手に愛情や感謝を伝える気持ちよりも、自分の照れや恥ずかしさが勝ってしまう。

愛情、感謝、言葉に出して伝えあってみましょう(^^♪

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

あなたにとって素敵なパートナーに巡り会えますように(^^♪

最新記事

すべて表示

「見た目」は予選で「中身」が決勝

もちろん恋人になる人は可愛い方がいいし、美人の方がいいし、イケメンの方がいいですよね。 人は見た目が9割と言う人もいますから。 そうであればお見合いでも勝負は最初の3秒という事になります。 たった最初の3秒の為に全力を尽くす必要があるのです。 でなければ予選を突破できず中身まで見て頂けない可能性があるのです。 最初のたった3秒? と思われるかもしれません。 しかしこの3秒を制する為には何か月も前か

なぜ相手の嫌な所ばかりが目についてしまうのか

お見合いの時は印象が良かったのだけれども、次会った時は何か違うんです。 嫌な所が見つけると、次から次へと相手の嫌な所ばかりが目についてしまうんです。 「優しいのは分かるんだけど言葉遣いが、、、」 「もっとテキパキして欲しいのに、、」 「店員に対する態度がちょっと、、」 一つ嫌な所が見つかると次から次と嫌な事が見つかり最後には「話し方が苦手」「やっぱり顔が苦手」などエスカレートするばかり。 そんなあ

笑顔でいよう!

いよいよ本格的にゴールデンウイークが始まります。 いかがお過ごしになられますでしょうか。 ゴールデンウイークはお家時間が長い分、システム内のお見合いお申込みが活性化すると思われます。 良い人がいたらどんどん自分からお申込みしてみましょう。 さて、人生上手くいく事ばかりではありません。 婚活でも上手くいかなかったり、続けてお断わりされたり、辛いことがあったりすると、「はぁ~上手くいかないな。」と表情