格上の相手になると緊張して余裕がなくなる

こんにちは。

今朝、石原さとみさんとお見合いをしている夢を見ました。

いい年をして、気持ち悪いと思われるかも知れませんが、夢の中でのお話ですのでその点はご了承くださいませ。

そのお見合いの内容ですが、まったくもって緊張してしまい余裕がなくなり、まったく話すことが出来ない自分がいました。

あなたもこういう経験はないでしょうか。

意識していない女性(男性)の前ではいつもの自分でいられるし、そのような人からは惚れられたりもする。

しかし、好きな女性(男性)、また明らかに格上と思われるお相手の前になると、どうしても緊張して余裕がなくなってしまう。

頭が真っ白になり、会話がぎこちなくなってしまう。

結果、お相手はそのようなあなたを見て気持ち悪いと思ってしまう。

そして気持ち悪がれている事に気付いてしまい、ますます落ち込んで動揺して、会話が続かなくなる。

好きになればなるほどテンパってしまい、どうしようもなくなり、それでも好きなので最終的には思い切って玉砕覚悟で告白をする。

もちろん上手く行くはずありませんよね。

そうしてあなたは「(S)好きになった人に(G)限って(F)振られてしまう」

「SGFの現象」と呼ばれる現象に陥ってしまうのです。

それではどのようにすれば良いのでしょうか。

要は落ち着いて考えてみると、自分は相手のレベルに達していないという事になります。

その為にはレベルを上げるために経験をつむしかありません。

経験値を上げて自分のレベルを上げていく。

ただレベルをあげるだけではいけません。

ゲームでもレベルを上げると強い敵が現れます。

そうすると今度は強い武器、武装が必要になってきます。

婚活に置き換えると、経験を積むと同時に自分の見た目や内面も磨く事です。

そうすればいつの間にか素敵な方と対等にお付き合いが出来る事と思いますよ(^^♪

本日もお付き合いいただきありがとうございます。

あなたにとって素敵なパートナーに巡り合えますように(^^♪


最新記事

すべて表示

こんにちは。 今週も3連休ですね。 お見合いは10件です。 皆さん頑張ってください! そして仮交際中の方へ! 良い仮交際は会うたびにどんどん楽しくなり幸せを感じてきます。 悪い仮交際は会うたびにどんどん苦しく感じてしまいます。 苦しく感じてきたら要注意、もしかすると「その道ではないよ」という心のサインかも知れません。 心のサインを見逃さないでくださいね。 さて、悩みというものは「なぜ」「どうして」

こんにちは。 今回は女性編です。 さて、婚活最強は感情(愛情)表現にあると言っても過言ではありません。 ここでいう愛情表現とは「愛してる」とか「好きです」ではないです。 例えばお見合い中なら 「そんな大変なお仕事しているんですね。仕事頑張っている人ってすごく素敵です」 「○○さんとお話ができてすごく楽しかったです!」 このような感情(愛情)表現です。 デートの場合だったら 「○○さんと一緒ならどこ

こんにちは。 先日ですが、JR宇都宮駅構内にある立ち食いそばに寄ったんです。 この立ち食いそばの「鴨汁つけそば」が絶品なんです! ぜひ、食べてみてください(^^♪ 今回もその「鴨汁つけそば」を食べていると、大きな声で「ごちそうさまでした!」と言う声が聞こえました。 振り向いてみると、小学5年生くらいの男の子です。 お店の方も「ありがとう!また来てね」とそこには笑顔がこぼれていました。 その状況を見