格上の相手になると緊張して余裕がなくなる

こんにちは。

今朝、石原さとみさんとお見合いをしている夢を見ました。

いい年をして、気持ち悪いと思われるかも知れませんが、夢の中でのお話ですのでその点はご了承くださいませ。

そのお見合いの内容ですが、まったくもって緊張してしまい余裕がなくなり、まったく話すことが出来ない自分がいました。

あなたもこういう経験はないでしょうか。

意識していない女性(男性)の前ではいつもの自分でいられるし、そのような人からは惚れられたりもする。

しかし、好きな女性(男性)、また明らかに格上と思われるお相手の前になると、どうしても緊張して余裕がなくなってしまう。

頭が真っ白になり、会話がぎこちなくなってしまう。

結果、お相手はそのようなあなたを見て気持ち悪いと思ってしまう。

そして気持ち悪がれている事に気付いてしまい、ますます落ち込んで動揺して、会話が続かなくなる。

好きになればなるほどテンパってしまい、どうしようもなくなり、それでも好きなので最終的には思い切って玉砕覚悟で告白をする。

もちろん上手く行くはずありませんよね。

そうしてあなたは「(S)好きになった人に(G)限って(F)振られてしまう」

「SGFの現象」と呼ばれる現象に陥ってしまうのです。

それではどのようにすれば良いのでしょうか。

要は落ち着いて考えてみると、自分は相手のレベルに達していないという事になります。

その為にはレベルを上げるために経験をつむしかありません。

経験値を上げて自分のレベルを上げていく。

ただレベルをあげるだけではいけません。

ゲームでもレベルを上げると強い敵が現れます。

そうすると今度は強い武器、武装が必要になってきます。

婚活に置き換えると、経験を積むと同時に自分の見た目や内面も磨く事です。

そうすればいつの間にか素敵な方と対等にお付き合いが出来る事と思いますよ(^^♪

本日もお付き合いいただきありがとうございます。

あなたにとって素敵なパートナーに巡り合えますように(^^♪


最新記事

すべて表示

「見た目」は予選で「中身」が決勝

もちろん恋人になる人は可愛い方がいいし、美人の方がいいし、イケメンの方がいいですよね。 人は見た目が9割と言う人もいますから。 そうであればお見合いでも勝負は最初の3秒という事になります。 たった最初の3秒の為に全力を尽くす必要があるのです。 でなければ予選を突破できず中身まで見て頂けない可能性があるのです。 最初のたった3秒? と思われるかもしれません。 しかしこの3秒を制する為には何か月も前か

なぜ相手の嫌な所ばかりが目についてしまうのか

お見合いの時は印象が良かったのだけれども、次会った時は何か違うんです。 嫌な所が見つけると、次から次へと相手の嫌な所ばかりが目についてしまうんです。 「優しいのは分かるんだけど言葉遣いが、、、」 「もっとテキパキして欲しいのに、、」 「店員に対する態度がちょっと、、」 一つ嫌な所が見つかると次から次と嫌な事が見つかり最後には「話し方が苦手」「やっぱり顔が苦手」などエスカレートするばかり。 そんなあ

笑顔でいよう!

いよいよ本格的にゴールデンウイークが始まります。 いかがお過ごしになられますでしょうか。 ゴールデンウイークはお家時間が長い分、システム内のお見合いお申込みが活性化すると思われます。 良い人がいたらどんどん自分からお申込みしてみましょう。 さて、人生上手くいく事ばかりではありません。 婚活でも上手くいかなかったり、続けてお断わりされたり、辛いことがあったりすると、「はぁ~上手くいかないな。」と表情