top of page

お見合いでお断りされてしまう理由は?

こんにちは。

今週はなぜか日曜日にお見合いが集中しており、日曜日だけで16件のお見合いとなります。

良いご縁となりますよう心より願っております(^^♪

さて、結婚相談所ではお見合いが終わった後、基本的に翌日までに「YES]「NO」のご返答をする必要があります。

「またお会いしたいです!交際希望でお願いします。」などのYES回答。

「今回はお見送りでお願いします」などのNO回答があります。

そして、今回は「NO回答」のなぜお断りされたのかを迫っていきたいと思います。

主にこのようなお断り理由が多いです。

①写真と雰囲気や印象が違った。

②会話が弾まなかった。(テンポやリズム)

③価値観や性格が合わないと感じた。

④マナーや身だしなみが悪かった。

⑤しぐさや癖、表情が気になった。

この5つぐらいに分けられると思いますので、ひとつづつ解説させていただきます。

【①写真と雰囲気や印象が違った】

プロフィール写真と実際お会いした時の差がかなりあった時の理由がこちらです。

これは何年も前のお写真を使用されており、いざ当日会ってみたものの全然イメージが違った。「お写真では痩せていたんですが、、、」との連絡が届くこともあります。

また、「お写真では明るいイメージだったのですが、実際にお会いしてみたら暗い人だった」とお聞きする事もあります。

何年も前のお写真を使用している方は注意が必要ですので、最新のお写真に差し替えましょう!

そして撮影する写真館にも注意が必要です。写真館だからと言って安心しないでください。七五三が得意な写真館。婚活写真が得意な写真館など様々です。

迷ったら都内で撮影してみるのも十分ありです!

または、ご相談いただければお勧め写真館をいくつかお教えさせていただきます(^^♪

【②会話が弾まなかった。テンポやリズムが合わないと感じた】

おそらくお見合いが終始盛り上がらなかったのだと思います。

会話が弾まなかった理由は双方に様々な理由があります。

例えば、一方的に質問やお話をされていたり。

お互い話すことがなく永遠と沈黙が続いてしまったり。

話していることが食い違っていたり。

色々盛り上げようと努力はしてみてもお相手の方が心を開いてくれなかったりと様々です。

最低限会話が続くように、まずはお相手のプロフィールをしっかりと読みこんで、質問事項など事前準備してから望みましょう!

【③価値観や性格が合わないと感じた】

価値観が合わないというのは意外と覆すことが難しいかもしれません。

お互いに育ってきた環境やバックグラウンドが違いすぎているのがこちらの理由になるケースが多いです。

その場でのお話を合わせることは出来ますが、内心では考えが合わないなと考えているケースが多いので、お見合い時で気づくことが難しいのかなと思います。

【④マナーや身だしなみが悪い】

しわしわのシャツ。

お見合いで短パンTシャツ。

ほぼほぼノーメイク。

お店の定員さんに横暴な態度。

いきなりタメ口。

ずっと足を組んでいる。

ずっと肘をついている。

すべて受け身。

などなどがお断りの理由です。

男子は特に手も意識しておいてください。意外と手も見られているんです。ガサガサでしたらハンドクリームを!爪も確認です!

マナーや身だしなみに関しては改善することができますので、しっかりとチェックしながら望んでいきましょう!

【⑤しぐさや癖、表情が気になった】

何を話しかけても表情が薄いため、何を考え何を思っているのかが把握できない。

お会いした瞬間に嫌な顔。

貧乏ゆすりがひどい。

マスクが話すたびにずれ落ちる。

女性の方はプラスの表情をどんどん出していくとよいと思います。

笑顔は最強メイクです。

以上です。

あなた自身の個性も大切にしながら改善できるところはしっかりと改善していきましょう。

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

あなたにとって素敵なパートナーに巡り会えますように(^^♪


最新記事

すべて表示

相手の悪いところばかりが見えてしまう人へ

こんにちは。 この度、30代女性会員様がご成婚退会となりました! そしてなんと、40代女性会員様もご成婚退会となりました! ご成婚が続く時は不思議と続くんですよね(^^♪ 後日改めてお話をお伺いさせていただきたいと思います。 おめでとうございます!! さて、昔話です。 ある古い街に老人が住んでいました。 その老人は街を囲む城壁の外に座り、行き交う人々を見るのが日課でした。 毎日、大勢の旅人が立ち止

Comments


bottom of page